ダメリーマンの借金返済日記

ここは自分への甘えと弱さが元で借金を作ってしまったダメな貧乏サラリーマンのブログです!心機一転、借金完済を目指していきます!!

指定期間 の記事一覧

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借金を作った理由

2011.12.19 (Mon)
ふと思ったのですが、このブログ『ダメリーマンの借金返済日記』と銘打ってますが、管理人が借金をするに至った理由を書いたことがありませんでした∑(´Д`;)


そんな訳で今回は管理人が借金をし始めた理由を書いていきたいと思います。


そもそも管理人が借金を始めた理由はFX(外国為替証拠金取引)をしていたことです。


このブログではよくパチンコをしない!とか言っていますが、パチンコを断っている理由は返済に回せるお金をパチンコに使ってしまうためです。
FXを始めるまではパチンコは自身のお金だけで遊んでました。


それではなぜ借金をしてしまったのかというとFXでのロスカット(強制決済)を避けるためでした。


ロスカットとは自分が証拠金として入金している資金額の一定(危険水準)を割り込むと、それ以上に損失を拡大させないために強制的に保有中のポジションを決済するというものです。


つまりは、投資家を守ってくれる為の機能です。


管理人はこのロスカット目前になるとコンビニのATMに走り、 借金 → 入金 してFXの口座資金を増やしロスカットを避けていました。


資金を入金したためにロスカットされずに、損失から一転して利益が出る時もありましたが、逆に損失が広がったあげくロスカットされた時もあります。


借金 → 入金 → ロスカットされた時は最悪です。後に残るのは借金だけなんですから。


そんなこんなでも借入枠に余裕があるうちは、ボチボチながらトレードを続けていたのですが、やはりそんな上がるか下がるかの丁半博打のようなトレードでは限界がありました。


そんなトレードを続けているうちに徐々に借金額が増えていき、最終的にカードローン限度額いっぱいまで借りつくしてしまい、それでFXも行き詰まり全てがパーです。


後に残ったものは薄給の管理人にとっては目の前が真っ白になるくらいの借金のみでしたorz


こんなことをしていたのが今から約2年前くらいのお話です。


以来、今日に至るまで借金の返済に苦しむ日々を送っています。


長くなりましたので続きはまた後日お話してみたいと思います^^
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。